トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

プラネタリウムソフト Kokubunji

プラネタリウムソフト Kokubunji




  操作法


とりあえず上のアプレット画面をクリック!
キー入力を受けつけてくれないときはフォーカスがあっていません。
アプレットをクリックしてやるとフォーカスがアプレットに移動すると思います。

操作はマウスまたはキーボードで行います。
マウス操作はドラッグで視点移動、ホイールをまわすと拡大率を変更できます。
その他の操作はキーボードから行って下さい。

キー 動作
h or ← 視点
j or ↓ 視点
k or ↑ 視点
l or → 視点
i ズームイン
o ズームアウト
r ズームレベルを初期状態に戻す
1〜7 n等星までを表示する
c 緯度、経度線の表示・非表示
v 星座線の表示・非表示
n 星座名の表示・非表示


  コメント


  • すごいっ!きれいっ!感動っ!! - きみさん (2007年02月14日 00時19分06秒)
  • :*:゚・☆ヾ(TωT。)了└|力"├♪ - CO (2007年02月14日 00時30分36秒)
  • すごいですね。綺麗です。いいなー。 - 崎間 (2007年02月15日 02時30分21秒)
  • すごい☆感動です!! - miki (2007年02月15日 09時29分43秒)
  • 後日リンク張らせていただきます! - ぬ (2007年02月15日 13時12分46秒)
  • 概ね好評なようで嬉しいですヽ(‘ ∇‘ )ノ - CO (2007年02月16日 16時59分58秒)
お名前: コメント:


  ダウンロード


お持ち帰りはこちらから。

kokubunji.jar

ファイルの関連づけがされていれば、ダブルクリックで開くはずです。(→ jarファイルの関連づけ)
ウィンドウサイズが可変になるので良いかも。 :)

ダブルクリックで開かない場合はコンソールから次のようにして下さい。

java -jar kokubunji.jar


  開発


CO が作ってます。

TODO


  • ダブルクリックした位置を天頂に
  • 星名の表示 (カタログ発見!)
  • 星座線カタログの変更
  • 天頂を中心とした天球を表す線
  • 時刻・観測地点に応じた視点変更
  • 星座領域線の表示 (カタログ発見!)
  • 天の川領域の表示 (カタログ捜索中)
  • 惑星の表示
  • 星座線の表示
  • 星座名の表示
  • マウス操作による視点の変更
  • マウスホイールによる拡大率の変更

既知のバグ


  • 暗い星が表示されない(Java 6.0 以上 - fillOval() のバグ or 仕様変更?)
  • オリオン座の形がおかしい(?) ← 投影法 or カタログ?

開発環境


Windows 2000, Java Developper's Kit 1.5.0_05, eclipse 2.1, firefox
(動作確認は firefox + Sun のプラグインで行っています)

  データ


恒星


恒星のデータは以下のカタログを使用しています。
7等星までの約9000個が載っています。

The Bright Star Catalogue, 5th ed. (Hoffleit E.D., Warren Jr. W.H., 1991)

星座線


星座線は Open Planisphere の星座線データ lines.csv をもとに CO が独自に星座を追加していっています。

Open Planisphere の星座線が何を基にしているのかはわかりません。
追加分は以下の書籍を参考に、一部改変して掲載しています。


現在 88 星座中 40 星座の星座線を登録してあります。

Planisphere Original
Cyg, UMa, Cas, Ori, Lyr, Sco, Gem, Aql, Leo, Per, Vir, Hya, Cep, CMi, CMa, Aur, Tau, Tri, Boo, Her, Oph, Cen, Cru, Lib, Cet, Ind, Phe, Scl, And, Peg, Psc, Aqr, Sgr, Eri, Ari

追加分
UMi, Dra, Lyn, LMi, Cnc

未追加
Cam, Pup, Ser, Vel, Car, Mon, Cvn, Cap, For, Com, Pav, Gru, Lup, Sex, Tuc, Oct, Lep, Crt, Col, Vul, Tel, Hor, Pic, Psa, Hyi, Ant, Ara, Pyx, Mic, Aps, Lac, Del, Crv, Dor, Crb, Nor, Men, Vol, Mus, Cha, Cra, Cae, Ret, Tra, Sct, Cir, Sge, Equ

星座領域線


星座領域の区切り線には次のカタログを使用する予定です。

A Catalogue of Constellation Boundary Data (A.C. Davenhall & S.K. Leggett, 1990)

星座名と位置


星座の名前と位置についてはList of constellations by area (Wikipedia) を元にカタログを作成しました。

constellation.dat(0)

  FAQ


Kokubunji の名称の由来は?
東京都国分寺市からです。国立天文台の出しているソフト Mitaka から連想しました。 中央特快で「三鷹」の次の駅が「国分寺」です。 ちなみに私の母校は国分寺高校です。

アプレットが見られない
Java のプラグインをインストールして下さい。(→ java.com)

私のサイトにも載せたい
いま開発中なのでしばしお待ちを。

動いたよ! or 動かない! or 動くけど激重!
CPU, RAM, OS などの情報と共にお知らせ下さい。

星の大きさはどうやって決めてるの?
明るさに応じて適当に。

星の色はどうやって決めているの?
スペクトル型に応じて適当に。

ダウンロードにかかる時間が長いんだけど。
いまはカタログを整形せずにそのまま使っているのでアーカイブが 800kB 近くあります。 カタログを整形すればアーカイブのサイズを 100kB 以下にまで減らせると思います。 そういうニーズがあれば、軽量化も視野に入れます。

リンクしても良い?
ご自由にどうぞ。

もっと星の数を増やせないの?
カタログを変えれば増やせます。例えば250万個の恒星のデータが載っているカタログを使えば、まさにメガスター

  参考リンク



  更新履歴

年月日 バージョン 更新箇所
2008-05-06 1.1.0.2 objectタグでの表示に不具合があったのでappletタグに戻した。
2007-02-20 1.1.0.2 Java 6.0 で暗い星が表示されないバグを修正。
2007-02-18 1.1.0.1 星座線をいくつか追加、デバッグ用キー操作を追加(非公開)
2007-02-15 1.1.0.0 マウス操作を追加
2007-02-14 1.0.0.2 DEC が 0° あたりの座標変換がおかしかったのを修正。
2007-02-14 1.0.0.0 公開

最終更新時間:2007年02月16日 16時59分59秒