トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2004-04

2004-4-30

  偽善者度39%


olo氏のサイトで紹介されていた偽善者度診断をやってみました。

あなたは39%〜です
あなたはいい人です。青少年期の純な心を持ち、時に傷つき悩みながら一生懸命に生きています。あなたには本当の意味での親友がいますし、心を許せる恋人もいます。出世やお金儲けとは無縁かもしれませんが、本音を言える温かい家庭をもうけて平和に暮らして行けるでしょう。

偽善者度39%ってのは高いのか低いのかわかりませんが、olo氏よりは14%低かったです。




  • ううむ こっちは 23 % 〜らしいです。出世やお金儲けとは無縁らしいです。修行が足りないということか。 - HM (2004/05/03 14:12:29)
  • む、23%〜ですか・・。まぁ、偽善者からは遠いということで、本当の善者か、悪者かのどちらかですな。(^^; - CO (2004/05/03 23:00:22)
  • これ、最近、天文関係の某MLで流れたよ。ちなみに私は41%。いい人のふりをしている、といわれてしまいました。あうー。 - kushi (2004/05/04 19:49:22)
  • うーん、2%の差が「いい人」か「いい人のふり」かを分けてるんですね。大丈夫、kushi先生はいい人です、きっと。 - CO (2004/05/04 20:08:00)
  • ありがとー、おせじでもうれしい(涙) - kushi (2004/05/05 12:30:09)

2004-4-29

  GP-B


たまには真面目な内容です。

4月20日にNASAは Gravity Probe B (GP-B)という衛星を打ち上げたそうです。この衛星には4つのジャイロスコープが積載されています。

アインシュタインの一般相対論の予言によれば、回転する帯電体が磁場を発生するように、回転する質量体が重力磁場を生み出すそうです。地球も回転する質量体ですので、重力磁場を伴っているはずです。しかしながら非常に微弱なために、それを検出するのは困難です。実験のアイデア自体は1950年代からあったのですが、技術的な問題で見送られてきました。

ところが近年、技術的にも検証可能なところまで進歩しました。ピンポン球ほどの大きさの球体を 0.01μm 程度の誤差にまで抑えたものが、ジャイロスコープに使われています。これは原子40個ぶんほどの誤差だそうです。すごいですね。その他にもさまざまな最新鋭の技術を搭載して、GP-B はいま宇宙で重力磁場の効果を検出すべく頑張っているそうです。

In Search of Gravitomagnetism
A Pocket of Near-Perfection

詳しくは上のリンク先に書いてあるのですが、日本ではこんな話ぜんぜん聞きませんね。Newton とかには載ってるのかな。



2004-4-26

  王の機関


The Lord of the Rings の第三部、"王の帰還"を見ました。
まだ見てない人もいると思うので詳細は書きません。

映画としては完結したわけですが、それぞれの国、人物の関係がいまいち不明瞭でした。
ある人曰く、原作の小説を読んでいないとわかりにくいんだそうな。
あと、原作から映画に移行するにあたって省かれた設定などもあるのでしょう。

もし The Lord of the Rings の原作と映画の関係が、「風の谷のナウシカ」の原作と映画のような関係であるのならば、ぜひ原作を読んでみたいと思います。原作はやたらと冊数が多かったような気がするので途中で挫折するかもしれないけど。。

ところで、なんで Middle Earth を「中つ国」なんて訳すんでしょうね?


2004-4-23

  侵入?


今日はゼミなので、登校して研究室に行きました。
すると、なんだかあわただしい雰囲気。

「研究室のコンピュータがアタックを受けた。」
とのことでした。ログには "Possible DoS Attack from xx.xx.xx.xxx"の文字。
研究室のコンピュータネットワークは外部とは隔絶されているので、内部からのアタックだということになります。

調査の結果は結局のところ、
・プリントジョブが失敗してリトライを繰り返していたのをサーバが DoS攻撃と勘違いしてそのようなメッセージを出していた
ということでした。

で、そのプリントジョブを立ち上げたのは私でした。(死
ご迷惑おかけしました。

結局、侵入の事実は確認されなかったので安心と言えば安心です。



2004-4-13

  大学ネットワークの実情 2


あらすじ : 研究室の WinXP はウィルスに侵されていた。

今日、研究室に行って先生と話したら、
「じゃぁ、ウィルス対策ソフト適当なの買ってきて入れてくれる?」
と言われたので、TREND MICRO社のウィルスバスターを買ってきました。

この手のソフトは家でのPCには導入したことがありません。
手動で対策を施しているからです。
でも、面倒くさがりな人とか初心者の人には便利なソフトだと思いました。

とりあえず次に望むことは研究室にルータを一つ用意して、外部ネットワークとの間に壁を一枚設けることです。



  • うちの大学は「電気通信」大学と称しているだけあって、ネットワークに関しては五月蝿かったです。ネットワークの管理は教授陣(教授が加わっていたのかは不明)がやっており、ウィルスなどに関しては、ほとんど話題も聞きませんでした。 - Rino (2004/04/15 22:31:36)
  • たまに、ウイルスに感染したノートパソコンを勝手に学内ネットワークに繋いで、内部感染を引き起こしたヒトがいたそうですが、外からは基本的に何もできないようになっていたと思います。友人の一人は、学外から学内に telnet (多分)するためにせっせとトンネルを掘っていました。成功したかどうかは分かりませんが… - Rino (2004/04/15 22:35:58)
  • うちもVPNしないと内部ネットワークにつなげないので、外からは基本的に何もできません。なので、内部の人が感染源である可能性が高いです。学外から学内に入る手段が提供されてなかったんですか?それはセキュリティポリシーが運用の範囲を狭めすぎてるような。。 - CO (2004/04/16 03:17:21)
  • 以前はあったのですが、「総合研究棟」なるうちの学科の建造物が建って、大半の計算機が総合研究棟に移されてから、不可能になったようです。 大学の設備は構内で使えと。 - Rino (2004/04/17 00:19:16)
  • むむ。うちの研究室では普通に自分のマシンが常時起動していて、ssh や XP のリモートデスクトップで繋いでたりします。ウイルスに関しては、VPN を構築してあってもメール経由で感染するので完全には防衛不可ですね。 - HM (2004/04/27 00:13:17)

2004-4-12

  大学ネットワークの実情


今日、研究室に行ってきました。
研究室のPCは基本的に Linux と Windows のデュアルブートです。
普段は Linux が立ち上がっています。

Windows環境は全然整備されていない(WindowsUpdateもされていない)ようだったので、立ち上げて整備作業をしてみました。
作業中、突然エラーが発生し「30秒後にリセットします」の文字。
・・・。どこかで見たことがあるぞ。

そう、MSBlast に感染してました。
タスクマネージャで見たら、見事に msblast.exe が鎮座してました。

「おかしいな、この大学のネットワークは外部からの接続は遮断している・・。
ということは、内部に他にも感染したコンピュータがあるってことだ。
うちの研究室は普段 Linux しか使ってないから他の研究室の Windows マシンだな・・。」
ということで、同じネットワーク内の皆さん、タスクマネージャでプロセス一覧を見てみてください。msblast.exe はいませんか? 突然強制終了したりしてませんか?



  • ウイルス、ハッキングに対して無防備な大学は多いみたいですね。うちの教授のところにもウイルスメールが大量に来てました。 - HM (2004/04/14 14:30:25)
  • 因みに、固定グローバル IP で、無防備な状態で立ち上げておくと数分で感染することも多いようです。(^^; - HM (2004/04/14 14:31:43)

2004-4-11

  哀愁漂う


昨日は CO が母体からこの世に出てきて20 + x年目の日でした。
俗に言う誕生日というヤツです。
気分的には、めでたいというより哀愁漂います。
もうそんな歳かぁ・・って。

プレゼントに Mr.Children のアルバム "シフクノオト" をもらいました。
今回のアルバムで気に入ったのは、
言わせてみてぇもんだ,PADDLE,花言葉,Any,HERO..
って、ほとんどですね。ありがとうございます。

CO が高校生のときにたてた予定では、今年度、ノーベル賞級の研究を手がける予定でした。
でも、分野的にも能力的にも時間的にもノーベル賞は無理っぽいです。。
せめて卒研の単位は取りたいと思います。



2004-4-9

  某所にて


うーん、なんていうかちょっと気になりまして。。
内容は確かに「変態」でした。(Metamorphose ですよ)


2004-4-8

  ワン・ツー・スリー、ワン・ツー・スリー


R.P.ファインマンのエッセイ「困ります、ファインマンさん」(岩波現代文庫)の中に、「ワン・ツー・スリー、ワン・ツー・スリー」という話が載っています。
どういう話かというと、「人間が数を数える」という単純な行為でも人によってやり方が違った、自分にとっては当たり前だったことが他人にとっては当たり前でなかったというような話です。

さて、私にとっては当たり前な話だけど、人に話すと不思議な顔をされる話があります。

皆さんは「眠りにつくとき」というのがわかるでしょうか。私はなんとなくわかるのです。それはなかなか寝付けないときに顕著にわかります。「まだ眠れない、眠れない〜。」などと思いながら目をつぶっていると、あの感覚が襲ってくるのです。
説明するのが難しいんですが、瞼に何かの映像が見え始めてきます。何かが見えるということはわかるし、何か形をもっていることもわかるのですが、「何か」はわかりません。でも、知っている「何か」だと思います。とにかく、その映像が見えはじめれば私はいつも眠りにつくことができるのです。その映像が見え始めたばかりのときは自分の意志で起きることもできます。つまり、このときが睡眠と覚醒の境目ではないかと思うのです。

これは私にとっては当たり前の話で、皆さんも同じ感覚を知っていると思っていたんですが、たま〜に話してみると不思議な顔をされます。誰かこの話がわかる人いないかなぁ。


  • 当局の場合、「眠れない」→「腹が立つ」→「腹が立つと言えば○○が・・・」というように、連想ゲームみたいな感じで幻覚を見始め、それを脳が疑問に思わなければ素直に就寝できます。でも夢の世界は現実世界と比べて不自然なので、その時点で脳が夢の矛盾点に気付くと覚醒してしまいます。・・・分かります? (^^; - FBI (2004/04/09 10:26:48)
  • 「眠る」という人間の基本的行為も、人によって違うのかもしれないですね。自分に適した睡眠時間というのも人それぞれみたいですし。Dr.N松は3,4時間しか寝ないとかいいますから。 - CO (2004/04/09 23:56:21)

2004-4-5

  才能発見ゲーム


某氏のサイトで載ってたゲームを試してみました。
才能発見ゲーム

結果、クリエイター タイプD
「あなたは楽しいことが好きでエネルギッシュですがどこかとらえどころがありません。他人の思い通りになったり、強制されるのが嫌いで、いつも空想しているタイプです。しかし、一つのことを完成させるのは得意なのでものづくりの仕事などで才能を活かすことができます。」
だそうです。

Webデザイナー絵本作家マンガ作家エッセイスト和菓子職人などが適しているそうです・・。


  • 小生も同じく「クリエイタータイプD」でしたよ。当たってるような気もしますが、「そんな一面もあるかな」って感じもしたりしなかったり。 - NT (2004/04/06 01:02:47)
  • 私は、「プロフェッショナルタイプC」でした。「あなたは物事をいろいろな角度から見ることができます。何か知りたいことがあると、その内容だけにとどまらず、関連することまで知りたくなるタイプです。細かいことにまで集中できるので、コツコツと一つのものをつくりこんでいく仕事で才能を発揮することができます。」だそうです。 - Rino (2004/04/06 22:46:45)
  • 適職に関しては、60%以上が、英語教員、パティシエ、調理師で、80%以上が、ネットワークエンジニアらしいです。とりあえずSEなので、ほぼ適職に就いているということになりますな。一安心。 - Rino (2004/04/06 22:47:20)
  • SEかぁ、責任重大ですな。ところで、このゲーム、どうも理系向けの職があまり出てきてない気がします。和菓子職人にでもなろうかな。 - CO (2004/04/07 13:11:40)

2004-4-4

  焼肉


今日は高校時代に所属していた部活のメンバーで焼肉をしました。
っていっても、弱小な部だったので少人数です。

社会人5年生、社会人 ??年生な人たちにおごってもらいました。
感謝です、さすが社会人、ふとっぱら。

自分はいつになったら社会に出るのだろうと疑問に思ったり。
でも、もっとモラトリアム期間が欲しいのです。
自分はまだまだ学ぶべきことがたくさんあるのです。
金と暇、どっちが欲しいかといわれれば暇なのです。
いまが忙しいというわけではないけれど。



2004-4-3

  Amelie


今日は DVDで Amelie という映画を見ました、フランス映画です。
なんというか、ちょっと不思議な感じのする映画です。
こういう映画も好きです。

最近よく考えます、これからどう生きようか。
Mr.Children は次のように唄います。
「人生はアドベンチャー たとえ踏み外しても

結局楽しんだ人が 笑者です」

踏み外したほうが楽しいのかもしれません。



  • ミスチル結構すきなんですけど、そのフレーズの入ってる曲のタイトルってなんですか? - 犬神家の人々(キャ〜) (2004/04/04 02:11:21)
  • む、犬神家の人々(キャ〜)さん初めまして(かな?)。えと、これは「タイムマシーンに乗って」からです。アルバム「BOLERO」に収録されていますよ。Mr.Children の曲、僕は大好きです。 - CO (2004/04/04 02:17:44)
  • 恥じめまして。アハ。しまったボレロはノーマーク!唯一聞いてないアルバム(シフクノオトはオールナイトでミスチルが曲をかけてたんで若干試聴アリ)新しいのと一緒に借りてみます。 - 犬神家の人々(キャ〜) (2004/04/04 02:23:40)
  • ラジオ、聴こうと思って忘れてました。よってシフクノオト収録曲は未だ聴いたことありませんです。BOLEROでは他に「傘の下の君に告ぐ」なんかが好きですね、聴いてみてください。 - CO (2004/04/04 02:42:07)
  • 踏み外さないで楽しめれば better ですけどね。 - Rino (2004/04/04 04:23:33)
  • ま、まぁね。でも外れて初めて見えるものってのもあるでせう。たぶん。。 - CO (2004/04/04 10:40:35)
  • リスクを背負えってことでしょうな。 - CO (2004/04/04 13:11:57)

2004-4-2

  Revolutions


今日は健康診断でした。
朝9:00からという殺人的な割り当てにも関わらず時間通りに行きました。
去年のデータを覚えてないので比較できないけど、視力は衰えておらず1.5。
身長はたぶん変化無しです。体重は減った。

帰りにレンタルビデオ屋に寄って Matrix Revolutions を借りてきました。
見てみたけど感想は、「いまいち良くわからなかった。」です。
前作の内容をあまり覚えていなかったからかもしれません。

ところで年金の学生特例の申請書が送られてきてました。
江角さんの「後悔するぞ!」が入ってるかと期待しましたが、さすがに入ってませんでしたね。



2004-4-1

  エイプリルフール


この文には嘘が書いてあります。


  • と、言いながら何もうそは書いていない、という嘘。ん、嘘が書いてあるんだからこの文章に嘘はないのか?4日遅れのレスですが・・・・。 - NT (2004/04/05 13:03:05)
  • 誰か気づいてくれる人がいるか不安でした。(^^; - CO (2004/04/05 14:13:07)

最終更新時間:2006年10月18日 05時41分06秒