トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2004-06

2004-6-29

  唯一神


そろそろ参議院選挙ですね。
なんか、世の中にはいろんな人がいるものです。
さわやか笑顔の並ぶ選挙ポスターの中に一枚、気になるのがありました。

「首相小泉純一郎は参議院選後、唯一神又吉イエスに首相の座を明け渡すべきだ。もし出来なければ小泉純一郎は腹を切って死ぬべきだ。のみならず、唯一神又吉イエスは彼を地獄の火の中に投げ込むものである。理由は他人を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。唯一神又吉イエスに投票しない有権者も同様である。詳しい理由は選挙公報等で熟読すべし。マタヨシ。」

選挙公報が読みたくなってきました。



  • 直接読むのはイヤなので、感想を待っています。 - Rino (2004/06/29 21:23:06)
  • 先日、天文台で、唯一神の政見放送の上映会やりました。腹を切って死ぬべきである。 - hina (2004/07/19 07:14:42)
  • 唯一神の政見放送、言葉の抑揚がめちゃくちゃで日本語として聞き取りづらかったです。いつの時代も神の言葉は難解なものなんですね。 - CO (2004/07/19 13:14:50)

2004-6-23

  プラネタリウム


池袋のサンシャインにあるスターライトドーム 満天を見てきました。
番組は「宇宙の驚異 〜Wonders of the Universe〜」です。

CGを駆使して良く出来ているな〜と思いました。
しかしながら全編にわたってCGだけだったので、実際に観測で得られた写真もまじえながら説明したほうが良いのでは?と思いました。番組はテンポ良く進むので、あっというまに時間が過ぎて終わった感じです。(40分)

「満天星に抱かれて」というプログラムを見ようと思ってたんですが、既に終了してました。



  • うらやましいっ限り。まだ 新しくなってから訪れてません><)行きたいですよ〜「満天星に抱かれて」終わっちゃっているのですか・・・うぅ - yo-24 (2004/06/24 01:01:29)
  • 星の数は多くなってたみたいですが、あんまりわかりませんでした。平日に行ったから空いてましたよ。って、あの空きっぷりじゃぁまた採算がとれなくなるんじゃないかと・・・。 - CO (2004/06/24 23:43:29)
  • >>平日に行ったから空いて行くのは(今まで)どうしても祭日でして、5月のはじめの〜時など・・・。なるほど平日。>>あの空きっぷりじゃぁ世の中ホント^^; 本物はもちろん 見たい時に見れる プラってよいと思います。 - yo-24 (2004/06/27 00:11:57)

2004-6-7

  Passion


映画「THE PASSION OF THE CHRIST」を観てきました。
イエスが捕えられ、十字架にかかって死ぬまでの12時間が描かれています。

とても面白い映画ですが、もし観にいくなら少しでも聖書の知識をつけてから観ることをお勧めします。聖書の知識をもってなくてもそれなりに楽しめるとは思うけど、「変なおっさんが鞭打ちされて、いじめ抜かれて殺される」だけの映画になってしまいます。

私は、観にいく前に「新約聖書をしっていますか」(阿刀田 高 新潮文庫)を読んでから行きました。キリスト教通(?)に言わせればまだまだかもしれませんが、多少の知識を持ってから観ると、この映画に深みがでます。

見終わっての感想は「こんなおっさんを目の前にしたら、自分も信じるかもしれない。」でした。



  • 個人的には『主よ、彼らをお許し下さい。 彼らは自分たちが何をしているのかわかっていないのです。』みたいな台詞が好きですな。聖書は読んだことないけど、あのあたりは大体知っていたので問題はありませんでした。 - Rino (2004/06/08 22:09:12)
  • ただ、最後の復活があれだけだったのはショックでした。あと、拷問のシーンが無駄に長かったような気がする。 - Rino (2004/06/08 22:10:36)
  • 西欧の人にとっては、復活はあれだけで十分だったのかも。我々にとってはなんのこっちゃですけどね。拷問のシーンが長いのは、「実際の鞭打ちの刑も長かったからだ」と書いてありました。監督はキリストの受難というものを具体的に知って、理解して欲しかったらしいです。聖書は、高校生の頃に古本市場で100円で売ってたのを買ってきて読んだことがありましたが、難解だったので解説書を読んでから行きました。 - CO (2004/06/08 22:26:40)

最終更新時間:2006年10月18日 05時40分06秒