トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2004-11-4

  車内での携帯電話の使用


電車に乗ると、携帯電話で通話している人間が必ずと言っていいほどいます。しかもそれは、若者に限ったことではなく「最近のぉ、若者はぁ〜」とか言ってるオジサンやオバサンのほうが多いくらいです。

そういう人たちを見ていて腹が立つのですが、なぜ腹が立つのかを考えてみると良く分かりません。「話をしている」という点では、他にも会話をしている人はたくさんいますし・・。

自分としては「車内では通話しないでください。」とアナウンスまでして使用に関するマナーを呼びかけているのに、それを公然と破っていてなんとも思わない人に腹を立てているのかなと思います。
あっ、いま電車の中だから〜、うん、あっ、そうそう。うん、そう。」
とかいって会話を続ける人は、なおさら腹が立つんですがなぜでしょうね。電車の中だからという前置きはいったいなんなんでしょう。

かくいう自分も優先席付近に乗ったときに電源を切ることはほとんどしません・・。他人のことをとやかく言うのは簡単ですが、自分を磨くのは難しいですね。


  • 通話しているおじさんおばさんが多いのは彼らがメールできないからじゃないかな。彼らに連絡とろうと思うと困るもん。電車の中だからってわざわざ言うのは、相手に「じゃ後で」って言ってほしいんじゃないかな〜。出なきゃならない相手、こちらから切れない相手、そういう類いじゃない?なんか弁解してる!?私はしませんよ〜 - so (2004/11/07 15:21:51)
  • まず最初に「通話してはならない=出てはならない」という前堤がありますよね。まぁ私が疑問に思うのはそんなことじゃなくて、なぜ腹がたつのだろうかということです。いまほど普及してない時期には、別に気にしてなかったと思うんですが。。歳をとったんですかね。(^^; - CO (2004/11/09 16:30:25)
  • > なぜ腹がたつのだろうかどこで仕入れたか忘れた話で申し訳ないんですが。電話というのは基本的に2人の人が会話をしていますよね。そのうち一方の人が話す内容しか分からない(聞こえない)というのが、不快に思う原因である・・・という説があるそうです。心理的なものですかね。初めて[感想]を書きました。どきどき。 - tomo (2004/11/17 00:21:46)
  • > 一方の人が話す内容しか分からない(聞こえない)というのが、不快に思う原因であるなるほど。車内での会話だと、両方の話し声が聞こえるから、会話の「リズム」がある。いっぽう電話の場合、片方の声しか聞こえないのでリズムがつかめない。人間はリズムのある音は脳内フィルターでカットできるが、不規則・断片的な音はカットできない。したがって不快になる・・・のかも。(--; - CO (2004/11/18 00:21:12)

最終更新時間:2005年12月01日 15時10分48秒