トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2004-12

2004-12-25

  Terminal , Vital


映画「ターミナル」「ヴィタール」を見ました。

ターミナル」は トムハンクス 主演の映画です。クーデターで国が突然に消滅してしまい、アメリカを目前にしながら入国を許可されずに空港暮らしを余儀なくされた男の話です。ストーリー展開に多少「?」な部分もありましたがそれなりに楽しめました。トムハンクスっぽい映画でした。

ヴィタール」は邦画です。交通事故で記憶を失った青年が、やがて医学生となります。二年生で行われる解剖実習で若い女性の遺体を担当することになるのですが・・。この映画は解剖シーンもさることながら、雰囲気が苦手な人は苦手かもしれません。解剖シーンっていっても、そこまでぐちょぐちょじゃないです、一般映画ですし。(--;



  • ターミナルはまだ見ていませんが、予告編に写った「クラコウジア」のパスポートで何故か興奮してしまったのは秘密です。・・・私の○造好きも病気の域ですね。(^^;そういえば「ターミナル」の主人公と同じような状況に置かれた人が実際にいる(いた?)らしいですね。スピルバーグもその人の事を多少参考にしたんだとか。 - FBI (2005/01/02 19:47:26)

2004-12-12

  さようなら、紳助さん


さいきん別なところで活動していて、自分のページを更新してませんでした。

例の件に展開がありましたのでお知らせ致します。

まず、ことの起こりは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041206-00000001-san-soci
です。この強風により、紳助さんを覆っていたカバーが吹っ飛んだものと思われます。
紳助さんが露出していました。

そして 12月 9日、ついに紳助さんはあの場所から去りました・・。
さようなら、紳助さん。



最終更新時間:2006年10月18日 05時36分25秒