トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2005-2-22

  テニスの王子様を読破


「テニスの王子様」をマンガ喫茶で最新刊(27巻)まで読破しました。

読んでいる人にしか分からないネタですが、主人公リョーマは「無我の境地」を自由に操ることができるようになりました。

私はこの辺りを読んだときに、ドラゴンボールで孫悟空がスーパーサイヤ人になったときのことを思い出しました。そしてドラゴンボールでスーパーサイヤ人が大量に生産されていったのと同様に、テニスの王子様でもきっと「無我の境地」を操れる人物が大量生産されるだろうと思います。

最終更新時間:2005年12月01日 15時10分48秒