トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2008-10

2008-10-18

  趣味


ワイン入門


せっかく貰った特級の貴腐ワイン、何も知らずに今飲むのはモッタイナイ。
前々からお酒には興味があるので、これを機会に少しずつ勉強していこうかと思います。

入門として「ワインの教科書」(木村克己/新星出版社)を買ってきました。


ワインの種類や地域について、入門的な知識が書かれているようです。

私はどちらかといえば、ワインができるまでの化学反応や、
どのような菌がどの段階で関わってくるのかに興味があるのですが、
そういったことを解説してくれている本は、
駅前の本屋を 20〜30 分探した限りでは見当たりませんでした。

amazon で洋書を探してみるといくつかありそうなのですが、値段が高い・・。
良い本を知っている方がいたら教えてください。m(__)m

小型セラー


また、ワインを保存するために、小型のセラーを買ってみました。
お高かったですが、ひとつの趣味として考えれば安いかと・・・(と、いいわけ (´・ェ・`)


12℃、14℃、16℃の三段階に温度調整が可能です。
湿度は自分で水を入れたりして保たなくてはいけません。

12℃〜16℃って、この時期は気温とあまり差がなく、手を入れてみても良く分かりません。
本当に機能しているのか心配だったので、デジタル温度計を突っ込んでモニターしてみました。
いちおう、設定温度±2℃程度で保っているようです。
湿度計が無いので、湿度はまだ確認してません。

個人的にはペルチェ素子で駆動されていることもポイントでした。
もう少し安いやつは、普通の冷蔵庫っぽい駆動方式なんです。


P.S. 今月は会社の同期の結婚式もあり、もう金欠 (´Д⊂



お名前: コメント:

2008-10-14

  豚の鼻に念仏


1983


先日、京都に行ったとき、祖母・伯父・伯母と食事をしました。
伯父はかなりのお酒好きのようで、ワインを振舞ってくれました。
ワインはどれも美味しく、食も進みました。

私が、出てきたワインを美味しそうに飲んでいるのを見てか、
「おぉ、CO くんはよぅ飲むな!よし、ちょっと待っとき。」
と言い、奥に行って戻ってくると、一本のワインを手にしていました。

「よし、これをやろう。」
と言って手渡してくれたワインは、ラベルのカビた、1983年のワイン。


私は、ワインについては「もやしもん」を読んだ程度の知識しかなく、
とりあえず「酒だ、酒だ、わーい ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ」程度に思い、受け取りました。


「これはキフワイン言うんや。帰ったらインターネットで調べてみるとええわ。びっくりするで。」

と言っていたので、帰ってから、さっそく google で調べてみることに。

「ええと、 Chateau... シャトー? d Yqu... なんて読むんだ?」

「あ、裏に日本語のラベルがあった。シャトー デ・・デュケムか。」

「えーと、『シャトー デュケム』っと。 」

検索ボタンを押し、出てきた検索結果を見てみると、
日本語では「ディケム」という発音のほうが一般的らしく、
Wikipedia には「シャトー・ディケム」で載っていました。

シャトー・ディケム(Chateau d'Yquem)は、
フランスのアキテーヌ地方ジロンド県ソーテルヌ村にあるリュル=サリュース家所有のシャトー(ワイン生産者)で、
世界最高の極甘口白ワインである貴腐ワインの生産者として知られている。

どうやら「キフワイン」は「貴腐ワイン」と書くらしい。腐っているのか?
Wikipedia の記述によると、相当に手間をかけて作っているらしいことが伺えます。

1855年パリの万国博覧会の際、ジロンド県産白ワイン部門の格付けで、
これを凌ぐものはない最高級品ということで唯一「特別1級」に指定されている。

と書かれていることから、高級ワインらしいことが伺えます。


さすがに気になってきたので、楽天のワインショップでお値段を検索してみると・・・


うぉっ、一本 \73,500 ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

いつも自宅で飲んでいる白ワインの数十倍のお値段。
確かにびっくり、アンビリーバブルや!

伯父さん、ありがとう!大事に飲みます!
" °・:,。★\( ´_ゝ`)♪ありがとう♪(´ι _` )/★,。・:・° "


※ ちなみに、年代が古くなると、100万を超えるみたいです。なんちゅうワインだ・・。


  • すげぇー特一級だー!!さぞ美味しかろうなぁ。自分じゃまず買えないな… - ぬ (2008年10月14日 21時57分11秒)
  • 私も最近、貴腐ワインって高いってこと知りました。。産地の湿度が高いのでブドウにカビが生えて、これがいい味出すんだそうです。ワインの誕生は戦争時、ブドウの収穫がなかなかできなくて、やっと収穫したらカビが生えてたんだけど→せっかくだから(もったいないからということもあったかも)、ワインにしよう!ということで作ったら貴腐ワインができたそうです。お酒キライの私ですが、一度は飲んでみたい一品♪先輩、運いいですね!! - こっしー (2008年10月14日 23時28分32秒)
  • 畏れ多くて栓を開けられないので、ある程度ワインのことがわかってから開けようと思います。でも、調べてみると保存も難しい。できれば色々な人に少しずつ飲んでみてもらいたいですが、栓を開けたら1ヶ月も持たないみたいです・・・どうしたらいいんだ (´・ェ・`) - CO (2008年10月15日 14時54分03秒)
  • 本当に腐る前に早く飲んだほうがいいですよ!!後悔するだけですから。。(.><) - こっしー (2008年10月15日 23時44分49秒)
  • 後悔する前に保存用の箱を買いました!ヽ(´ー`)ノ - CO (2008年10月19日 00時36分34秒)
お名前: コメント:

2008-10-13

  京都へ行ってきました


@京都


土曜日〜月曜日の三連休、京都へ行ってきました。
私の親戚は皆、京都周辺に住んでいるので、そこへご挨拶のため。
多少、観光もしてきましたよ。


八坂神社を抜けて、円山公園、高台寺、清水寺というルートを散歩しました。
清水寺では25年に一度の御本尊御開帳で、千手観音を見ることができました。
昔の人はよく頑張って作ったのもですね!撮影禁止だったので写真は撮ってません。
しかし、一部の外国人(特にアジア系)は遠慮なく撮りますね。撮り逃げしてました。。


あと、大山崎山荘美術館にも行きました。
もともとは私邸だったところをアサヒビールが買い取って公開しています。
田舎の山の中に建てられた豪華な山荘に、ピカソやモネの絵画が展示されていました。
昔の貴族はずいぶん良いところに住んでいたんだなぁ・・。

山荘へ行く途中で見つけた謎の看板。


えっと、「この秀吉」ってどの秀吉さんでしょう? Σ(゚Д゚;

連休は混む


帰りの新幹線はそんなに混んでないだろうと思い切符(指定席)を買いに行くと、
「終日満席」の文字が・・。三連休の京都は甘くなかった・・。
仕方ないのでグリーン車をとって、乗りました。orz

グリーン車は座席が広め、おしぼりのサービスがあったり、ゴミ回収サービスがあったり。
うーん、出張とかでグリーン車に乗れる身分になりたい。。


  • 京都には長いあいだ住んでたのに、大山崎山荘美術館には行ったことありませんでした。素敵な建物ですね。あの秀吉は青森の人だと思っていましたが、どの秀吉なんでしょうねぇ。。。  - Joh (2008年10月14日 01時48分25秒)
  • 大山崎には祖母の家があるので、立ち寄りました。羽柴誠三秀吉さんが立てた看板ではなさそうですが・・。( ´ゝ`) - CO (2008年10月14日 19時47分32秒)
  • 秀吉の道って、何だか哲学の道に近いものを感じる。。ネーミングに深いこだわりはないのでは?? - こっしー (2008年10月14日 23時30分37秒)
  • たぶん、豊臣秀吉さんが昔々に通った道なんだと思います。でも「この秀吉」が誰なのかは不明です( ´ー`) - CO (2008年10月16日 18時04分43秒)
お名前: コメント:

2008-10-7

  脳減る


破れ


ノーベル物理学賞、日本人三氏きましたねヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

しかし素粒子分野はさっぱり (´・ω・`)
ブルーバックスでも読んでみようと思います。


  • おめでとうございますー!!!!!! - こっしー (2008年10月08日 00時17分58秒)
  • 化学賞も来ましたねヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ - CO (2008年10月09日 00時10分49秒)
お名前: コメント:

2008-10-5

  限界突破


喉にくる


風邪は治りました。
今回の風邪は、喉 → 鼻 → 発熱(38℃) → 解熱 → 喉 という順でした。
皆様も風邪にはお気をつけて。

ブラック


読んだ本の記録です。

amazonInlineプラグインは存在しません。 amazonInlineプラグインは存在しません。

「ダウン・ツ・ヘブン」(森博嗣/中公文庫)は、
前に読んだ「ナ・バ・テア」の続きです。
中公文庫って本屋によってはあまり扱ってなくて、買うのにやや苦労した・・。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」(黒井勇人/新潮社)は、
トンデモない会社に入ってしまった主人公が、悟りを開く話でした。
実話かどうかわかりませんが、なかなか面白く読むことができました。
自分だったら、こういう会社ではやっていけない気がする・・。



  • 風邪なおってよかったですね。酷かったみたいですけど、終わり良ければ全て良しですねっ! - こっしー (2008年10月07日 01時11分59秒)
  • ありがとうございます!これで秋冬は風邪を引かずに乗り越えられそうです(´ー`) - CO (2008年10月07日 21時41分18秒)
お名前: コメント:

2008-10-1

  秋風


秋風邪


風もだいぶ冷たくなってきましたね。
夜に寝るときは窓を閉めないと寝冷えしそうです。

ここ3日ほど、風邪をひいて寝込んでいます。
有給が消費されていく・・・。

なんか季節の変わり目に風邪をひくようになった気がします。
c⌒っ ´ρ`)っφ



  • 大丈夫ですか??早く元気になって下さい!! - こっしー (2008年10月01日 22時02分07秒)
  • あれ?二人で仲良く風邪引きさん?お大事に - ちこぴ (2008年10月02日 08時18分28秒)
  • ありがとうございます。゜(゚´Д`゚)゜。 あと一歩です。喉が痛い。 - CO (2008年10月04日 02時41分27秒)
お名前: コメント:

最終更新時間:2009年05月01日 21時01分07秒