トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Equivalent Width

Equivalent Width


  定義



スペクトル中のライン強度の測定法。輝線はスペクトル強度の増加しているところで、吸収線はくぼんでいるところである。等価幅(Equivalent Width : EW)は輝線または吸収線と同じ面積を持つスペクトル連続光の幅である。値は輝線に対しては負、吸収線に対しては正である。

数学的には次のように定義される。

mimetexプラグインは存在しません。

mimetexプラグインは存在しません。 は continuum 、mimetexプラグインは存在しません。 はラインプロファイルの値、mimetexプラグインは存在しません。 はサンプリングの幅。

  補足


参考文献



http://www.astrosurf.com/buil/us/spe2/hresol7.htm


お名前: コメント:

最終更新時間:2005年12月01日 23時00分35秒