トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

IRAF

IRAF



  インストール



  入力


テキストデータのスペクトル情報を IRAF 形式に変換する


4120.0 1.6E-16
4121.0 1.7E-16
4122.5 1.65E-16
...

を IRAF で扱える形式(*.imh,*.pix)にする。

rspectext input output title="title" dtype="nonlinear"

dtype="nonlinear" をつけるか rspectext のオプション crval1 と cdelt1 を指定しないと、波長の情報が出力されない。

  出力


テキストデータに書き出す


listpix input > output

横軸をピクセル数ではなく波長(など)にしたい

listpix input wcs="world" > output


  測定


PSFを測る


noao.obsutil.psfmeasure を使う。

最終更新時間:2005年09月16日 15時46分28秒