トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Raspbian でカメラ映像をストリーミングする

RaspbianからMacへ映像をストリーミングしてみたときのメモ。

  gstreamer のインストール


Raspbian側で必要なパッケージをインストール。

sudo apt-get upgrade

sudo apt-get update

sudo apt-get install gstreamer-tools gstreamer0.10-plugins-bad gstreamer0.10-plugins-good v4l-utils

次のような起動スクリプトを作成。

#!/bin/tcsh

set port=<<portaddress>>
set host=<<ipaddress>>

gst-launch -v v4l2src \
              ! ffmpegcolorspace\
              ! video/x-raw-yuv,width=320,height=240,framerate=\(fraction\)30/1\
              ! queue\
              ! videorate\
              ! video/x-raw-yuv,framerate=10/1\
              ! jpegenc\
              ! multipartmux\
              ! tcpserversink host=${host} port=${port} sync=false\
&

スクリプトを起動したら、Raspberry Pi 側のストリーミング準備は完了。

  クライアント


Mac 側には VLC をインストール。
http://www.videolan.org/vlc/index.html

VLC が起動したら、Open media > Network を選択。
URL には以下を指定する。

tcp://<<ipaddress>>:<<portaddress>>

最終更新時間:2013年02月11日 15時13分23秒