トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

Raspbian で Wi-Fi がスリープするのを防ぐの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!! Raspbian で Wi-Fi がスリープするのを防ぐ

Raspberry Pi に USB Wi-Fi を挿して使っているのだが、時間が経つと SSH がつながらなくなるという問題が発生。

私が使用している WiFi モジュール Edimax EW-7811Un に使われている Realtek のチップの問題のようだ。
検索してみたところ、[ここ|http://raspberrypi.stackexchange.com/questions/1384/how-do-i-disable-suspend-mode/4518#4518]で次のような解決策が発見された。

現在の状態をチェックする
 cat /sys/module/8192cu/parameters/rtw_power_mgnt
0 は省電力管理無効、1 は最小限の電力管理、2 は最大限の電力管理を意味するらしい。

省電力管理を無効にして問題を解決するためには
 sudo nano /etc/modprobe.d/8192cu.conf
で新たにファイルを作成し、中身に以下を記述すればよい。

 # Disable power management
 options 8192cu rtw_power_mgnt=0

保存したら再起動する。

 sudo reboot

以上。